スライド上映会2019.12.1

記事更新日 : 2019年11月7日

スクリーンショット 2019-11-07 11.53.00

 

2019年12月1日(日) 13:30~16:00

場所:とよなか男女共同参画推進センター すてっぷ

エトレ豊中ビル5F セミナー室1

豊中市玉井町1−1−501

阪急豊中駅すぐ

 

マンションが林立し、交通網が縦横に走る大阪北部の住宅地、千里ニュータウン。

ささやかな森が残る公園と町そのものをフィールドにして毎日を過ごす森の子たち。

1988年、今の自分にできることをとにかく始めようと自宅を開放しM子どもたちが自分の想像を実現できる場「アトリエ自由学校」をスタート。その後、森のようちえんという言葉がまだ聞きなれなかった1998年に「森の子教室」を始めた。

日々の小さな体験を積み重ね、ただひたすら本気で子どもたちと向き合ってきた。

子どもに寄り添う大人は指導者ではなく共に生きる相棒であり、必要なのはノウハウではなく湧き立つ想いなのだ。

子どもたちが自分のやりたいことを見つけ出し彼ら自身が創り上げてゆく。

失敗をくり返しながら独自のものを編み出してゆくプロセスを何より大切にしてきた。

都会の片隅で約30年、子どもたちと共に育ってきた「ただの大人」の熱い想いと子どもたちの日常を、スライドを交えて紹介いたします。

● 参加ご希望の方はメールにてご連絡ください。

● 一時保育あり:参加希望のご連絡と共にご予約ください。

対象年齢:2歳〜小学2年生

費用:無料

持ち物:申込時にご連絡致します

※おやつは用意致しますので、アレルギーをお持ちのお子様はお知らせください。

<お問い合わせ・お申込み>

i@nichinichinomori.org

主催:NPO法人 にちにちの森

nichinichinomori.org